ファイルの保存先のデフォルトをクラウドではなくコンピューターにしたい(Illustrator / Photoshop 2023)

デザイナーのかもゆうこです。

私は普段ファイルの保存にはDropboxを使用しているのですが、IllustratorやPhotoshopを使用中、ファイルの保存先で最初にAdobeのクラウドドキュメントが表示されてしまうのが面倒だなと思っていました。

最初に表示される保存先は、環境設定で変更することができます。

環境設定→ファイル管理

※こちらはIllustratorのスクリーンショットですが、Photoshopでも同じところに設定があります。

メニューバーの「Illustrator」から「環境設定」「ファイル管理」と順に選択します。

またはショートカット ⌘ + k(windowsの場合 ctrl + k )→「ファイル管理」を選択します。

「初期設定のファイルの場所」を変更

「ファイル管理」の項目の中ほどに、「初期設定のファイルの場所」というものがありますので、それを「コンピューター」に変更します。

逆にクラウドドキュメントがデフォルトのほうが良いという方は「Creative Cloud」にしましょう。

その後「OK」で適用して完了です。

Photoshopの場合

Photoshopの場合もIllustratorと同じです。

メニューバーの「Photoshop」から「環境設定」「ファイル管理」と順に選択します。

またはショートカット ⌘ + k(windowsの場合 ctrl + k )→「ファイル管理」を選択します。

「初期設定のファイルの場所」で任意のほうを選び、OKを押して完了です。

IllustratorやPhotoshopはアップデートでいろいろな機能が追加されて便利になる一方、急に変更が加えられてびっくりすることがありますよね。

定期的に設定を見直して、快適なAdobeライフを送りましょう!